LEONA MOON

物理専攻、宇宙と旅と歌が好きです。琉球大学3年生です。京都出身。

OISTのリサーチインターンについて、と1週目の振返り

みなさん、沖縄科学技術大学院大学(OIST)https://www.oist.jp/jaを知っていますか?


OIST - University of the Future 新時代の教育研究を切り拓く

動画を見ての通り、ここ外国か???と思うほどの外見です。実際中身も外国なんですが。在籍してるのがほぼ外国人で、歩いてると英語ばっか聞こえてきます。

 

私は、この大学院については、ここ沖縄に来るまでぜんっぜん知りませんでした。

受験の時に、タクシーのおっちゃんが、「全世界から科学者が集まるすんごい場所がここ(那覇)よりちょっと北にあるんだよ。名前忘れたけど。」って教えてくれたんですが、「いやいや、そーんなすごいとこが沖縄にあるわけないやろw」とか思ってました。

 

ここに行ったのが、入学してすぐ。

物理系1年生には基礎ゼミっていう授業があります。先生1人に5人くらい生徒がついて、発表の練習をしたり(先生によって違うけど)します。前期に2人の先生のとこに行くのですが、1人目が小林先生でした。

www.phys.u-ryukyu.ac.jp

ほとんどComing soonになってるのでわかんないと思いますが、めっちゃおもしろい先生です。物理系の先生の中で一番若いのかな。固体物理学の先生です。物性ですね。

この先生が、OISTに出入りしてたので、授業の一環として連れてってくれたんですね。

写真はないんですけど、いや~~~~外国でした(笑)そんときは、「こんなとこうちが行けるわけないな~勉強しよ」みたいな感じで、すぐ頭から抜けてましたね。

 

なのでそのあとは、あんまり足を踏み入れませんでしたが、

いろんな縁があって、去年の夏にここの准副学長の森田先生がサークルのみんなを案内してくれたり、(今年は、サークルの講演会もお願いしたり・・・)

f:id:reospace2016:20180910003228j:plain

2年生の最後に、小林先生に「研究したい!!!!!!」って言ってたら、偶然研究室配属前の3年生と一緒に、共同研究者のOISTの先生のラボ見学に連れてってくれました。そのとき、物理系同期のけいも一緒に。

1億円くらいするような実験装置が何個もあって、しかもめっちゃきれいやし、いや~~~環境良すぎやろ!っていうのが、見学した中で一番印象的だったことです。

f:id:reospace2016:20180909210915j:plain

これはカフェテリアの前の広場で、研究棟3つとも全てに繋がる場所です。他にもいろいろ写真はありますが、あとでw

 

で、3年生から、小林研の実験をちょっと手伝ったり見学したりしてたら、このタイトルにある、今私がリサーチインターンをしている先の先生に出会いました。

https://groups.oist.jp/eqmu/yejun-feng Yejun先生です。

この人も小林先生と共同研究してて、たまたまその日に琉球大学に来てたんですね。

めちゃめちゃ元気でおしゃべりな先生で、初めて会った日に、

Yejun「You can come to my laboooo!!!!(見学来なよ!的な)」

私「Really!?!? I want to go!!!」

って会話して、メアド教えてもらって、1週間後に行きました(笑)早い(笑)

 

f:id:reospace2016:20180910003238j:plain

f:id:reospace2016:20180910003232j:plain

f:id:reospace2016:20180909222506p:plain

 

1年生2人と同期1人を誘って、4人で行きました。

あ、そう、Yejun先生アメリカ人なので、英語しか通じません。ちなみに4人とも英語あんまり話せません。私がちょっとわかるくらい。

通訳をしてもらいながら、がんばって英語で質問したり、1年生にとっても充実した研究室見学だったんじゃないでしょうか。

 

ちょっと話が変わりますが、私ここのOISTでリサーチインターンがしたかったんです。

学部生でも、研究室に入って、実験の手伝いしたり勉強できるプログラムです。沖縄外の人は、寮に住めるし、あと1日2400円もらえます。通う人は交通費支給です。

リサーチインターン詳細 ☞ https://groups.oist.jp/ja/grad/research-interns

研究室見学の御礼メールに、「インターンしたいんですけどできますか?将来は研究者になりたくて、今いろんな物理の分野に触れたいんです。あと、国際的な環境にいたいんです。学校では成績悪いしあほやけど、誰よりも熱意はあります!!」って内容を書いたんです。

そしたら、「OK!!手続きのための書類送るね!!!」って即答でした。話早すぎてびびった。

わかった人もいるかと思いますが、正規ルートじゃないんですね。先生がとるって言ったらOKなんですね。全員がそうじゃないですけども。

他の先生に聞いたら、わりとそういうの他でも多いらしくて、会ったこともない人を書類選考で選ぶより、知ってる人を取りたいそうです。研究でやりたいことは同じでも、性格的に合わなかったらうまくいきませんし。

これは、私が沖縄の学生だったからできたことですが、ほんっとにここに来たければ気になるラボの先生にメールして、研究室見学すべきです。先生に会うべき。沖縄に来て、OISTにたどり着くのも大変ですが、私に連絡してくだされば、時間合えば連れていけるので。ツイッターでDMください @Selene_rjp TwitterIDです。

 

ちなみに手続き書類は全部同じで、志望理由も英語でちゃんと書きました。添削してもらったけど・・・。

 

ちなみに、さっきから名前が出てくるけいも、ここでインターンすることになって、私よりちょっと期間長めでやってます。彼は、量子情報のラボです。そう、量子コンピュータ

彼もほぼ同じような経緯ですね。

 

そんなこんなで、この9月から、Yejun先生のラボでインターンしてます。期間は1ヶ月。

私は、実験に使うサンプルの準備をしていて、磨くと切る作業を習ってる最中です。

ラボの人たちは↓↓↓

f:id:reospace2016:20180909221020p:plain

https://groups.oist.jp/eqmu/group-members より。

一番左の女性は、秘書さんです。OISTには、ユニット(研究室)に1人くらい秘書さんがいて、連絡とかいろんな事務作業をされてます。普通の日本の大学だと、先生がやってるんですが・・・(笑)

Yejun先生と、ポスドク2人、エンジニア1人という感じ。そう、物理実験系のラボにエンジニアがいるんですね・・・。

あと、リサーチインターンアメリカの女の子1人と、OISTの学生が1人います。

 

全員外国人なので、あたりまえに全部英語で、一応聞き取れはして、何をやるべきかはわかるんですが、いかんせん話せない!!!!!!!!!普段めっちゃおしゃべりなのでめっちゃしんどい!!!!!!!!!!!

英会話の勉強もこのインターンの目的なのでがんばってますが、そんなすぐ話せないので、とりあえず、目を見てコミュニケーションとってます。あと笑顔

1週間過ごして、使ったことなかった英語とか、知らんかった英語とか、収穫はたくさんです。あ~~~~早くぺっらぺらに話せるようになりたい。

 

みーんな優しくて、Yejun先生もちょーフレンドリーやし、めっちゃふざけるし、ラボにいてほんとに楽しいです。なんかすごく気に入ってくれてて、おうおうなんでもしやがれ~!ってノリで接してくれます。

そんなしゃべれないのに会話してくれる友達もできて、めっちゃ嬉しい。たまに、めっちゃ外国人!って人が日本語ペラペラだったりするのでびっくりしますね(笑)

 

ラボの週1進捗ミーティングにも参加(というか見学)したんですが、いやあすごかった。初めて、ホンモノの研究者の会議を見たので、1時間半でしたが一瞬でした。始まる前に、「Professorがシャウトするよ」って言われてどんなんだろうと思ってたら、ポスドクの人らに強めにいろいろ指摘してて、普段の雰囲気と全然違った。

終わってから、にやにやしながら「Are you Okay?」ってエンジニアの人に言われて、苦笑いでしたね。

 

 ウクライナ・インド・ロシア・アメリカ・日本(私)っていうメンバーでお昼ごはん食べたのも、めっちゃ楽しかったです。あ、私はちょっとしか話せてないんですがね。国際的すぎるだろ、と強く感じたのがこのお昼でした。

f:id:reospace2016:20180910005246j:plain

食堂のごはん、基本この量で500円!これは、ドリンクバーがついてるので750円かな?ビュッフェ形式も500円であります。お弁当も売っててそれも500円!インターンの報酬で全然賄えるので、実質無料ですね。

 

f:id:reospace2016:20180910005253j:plain

キッチンもあって、コーヒーもラボごとに置いてあります。だからコーヒー飲み放題!(笑)お湯もあるので、インスタントもOK。冷蔵庫もあるし。

f:id:reospace2016:20180910005300j:plain

椅子が変な方向向いてますが、気にしないでください(笑)

1人1つデスクがもらえて、電源もあります。インターン生ももらえるので、いつまで残っても大丈夫。今までスタバとか行ってたので、時間を気にしなくても良い環境なのはすごくありがたいです。

ほんとに良い環境ですよね。ずっとここにいたい(笑)

 

興味を持った方は、ぜひ応募してみてください。

OISTの学生になるのもありです。詳しくは☞https://admissions.oist.jp/

入試についてはあんまり詳しくないですが、5人の先生からの英語での面接をクリアしないといけないです。英語話せないと入れないです。

 

もっと書けることあると思うんですが、今回はここまで。

それでは~~